2016年10月12日

ウレシイカベの研究開発。

これから
少しの間
津山で研究開発期間に入ります。
新しい技術と出逢えたので
その技術をウレシイカベに取り入れたら
どんなステキな空間ができるだろうか?

よりやわらかく
ほわっとあたたかい
そんな感じになりそうです。

そして
ぼくが目指しているのは
あらたな機能。
それは
大々的にうたうわけじゃないですが
技術的に
確立させたい案件があって
それを
えっ!?って方法で
解決していけそうです。

日々、日々、前進。
やりますよ。

コメントする


画像の中に見える文字を入力してください。