2009年12月20日

鎌倉シャツ。

カンブリア宮殿に鎌倉シャツ。
出てたんだな。

あのコンセプトいいよね。
社長の思いが明快で。


創業当時
社長のシャツに出せる金額は5000円だった。
それが
彼の欲しいシャツは1万5千円以上する。
と言う現実だった。

5000円で
1万5千円の価値のあるシャツが買えるのなら
誰でも欲しいだろう。

この気持ち
凄くわかるんだな。
でね。
カンブリアの中で
ユニクロの柳井社長も愛用していると
言われていた。

ここに
同じアパレル業界でも
ライバルと言うことではなく
共存できると言うことが
伺える。

ぼくらも
その気持ちには賛同する。
いいものを作っていれば
受け入れられるはずだし
誰でもが手に入れられる金額で
提供すること。

全ての家が
居心地のいい家で
そこに生活する人が優しい気持ちでいられる。
と言うのが
僕らの理想なのだ。

あくまで
僕らは
施工単価をあげて
利益を上げるのではなく
喜んでくれる人を増やすと言うことを
選んできた。

つい最近
決算を終え
そうだよなぁ。
あと500円。
平米単価を上げれば
利益は500万円以上上がるのだ。

ちょっと
マジ話。

でも、それじゃないんだよなぁ。

創業以来
値上げをしたこと無いんじゃないかな。
実は
値下げしたことはあっても
やっぱり値上げしたことは無いわぁ。

もちろん。
メーカーの材料値上げは
もちろん
定価の変化はあるよ。

なんか
見ながら凄くうれしかったのよ。
5000円の鎌倉シャツ。
1万5000円のシャツ以上に
こだわって作ってるんだもんね。

おそらく
本物なんだよなぁ。
とは言え
なんでも
自分で試さないと・・・

さっそく
買おうと思ったんだけど
ホームページもオンラインショップも
混雑している。

自分のことのように心配してしまう。

それは
受注体制ってのは
ブレイクしない方がいいのだ。

ブレイクすると
大変なんだよなぁ。
僕らの業界って
忙しくなりすぎちゃうと
もう大変でさ。

いま津山でも
ホルモンうどんブームで
大変なの。
ブームで忙しくなっちゃうと
本当のお客である
常連客の人たちが
足が遠のいたり

いま津山のホルモンは
値段が倍になってるらしい。

そうそう。
ホルモンうどんって言うのがね。
B級グルメで全国3位になったのよね。
それでブレイク。
どうやら
経済効果が8億円。
って噂。

そう。
マイペースに
生きたい。
っていうのと
がんがん
行きたい。
っていうの

僕の中でも混在してる。