2009年12月 9日

鼓童の坂本さんに感激。

昨日はピアノ工房アムズの松岡さんと
『鼓童』の岡山公演。
見に行ってきた。

『鼓童』って
佐渡島に拠点を置く和太鼓集団。
知ってるよね。
そこに
松岡さん達の鶴山桜太鼓出身の坂本さん。
入られてる。
彼らの演奏もそうだけど
姿勢。
仕事?演奏?生き方?
学びます。

僕の描く理想の・・・
軸が通ってるの。

壁を塗るときに
一番気にしてるのが
軸。

その軸が通っている。
想像を遥かに超える演奏量だったり
練習量なのでしょう。

自分の生き方
考えさせられました。
自分よりも和解坂本さんの姿に
メンバーの方々の演奏をされている姿に
感動しました。

鼓童の公演是非見て下さい。
人間の可能性。
感じると思います。
感動です。

ありがとうございました。

あとね。
この眼鏡をかけるようになって
脳に入ってくる情報量。
増えた気がする。

変な話なんだけど
音と映像がかみ合ったんです。
いままでは
音がどのタイミングでしてるのか
わからなかったんだけど
足の運びとか
リズムとかそう
鼓童ですから鼓動ですか?

するすると入ってきた。
うれしい。

また、
改めて
メガネワールドの松本さんに感謝です。

ちなみに
新しい眼鏡。
さらに新しい眼鏡もマーロウズの神谷さんに相談して
おおかた決まった。

それぞれの悩みに
すぐに対応してくれる方々が
周りにいて下さること
感謝です。