2009年12月 1日

住まいる空間さんの見学会に思う。

日曜日の楽しかった見学会を終え
振り返ってみる。

この見学会。
ほんとに楽しかった。
もちろん
金岡社長もスタッフの内田さんも
自然体で素敵だ。

この
梁の上の勉強机のところでの笑顔。
金岡社長。
なんとも
営業、営業ってスタイルじゃないんだな。
ロープの手すり.jpgとにかく自然体。

内田さんの作ったので笑えたのは
この綱でできた手すり
シャレが効いてるでしょ。

なんかね。
内田さんの奥さんがまた・・・
いいのよ。
この内田ご夫妻。
米子高専を卒業されてる。
ボクはと言えば津山高専。
高専独特の空気があるのよ。

なんか気がつくと
素朴なお盆.jpgみーんな兄弟みたいな・・・
でね。
内田さんの奥さんね。
珈琲を入れて下さった。
その時のお盆がこれ!

なんと
調理台のグリル。
びっくりしたわ。
しかもその笑顔。
そして
その向こうで
本を見てる金岡社長。

あくまで
サカモッチャン.jpg素朴です。

そして
鳥取と言えば
智頭杉のサカモト。
サカモッチャンです。
サカモトのフローリングや構造材。
良かったなぁ。

人も良いけどものづくりも良いや。
鳥取県の人って
素朴で優しい。
独特だよねぇ。

きっと
鳥取県って寒いし雪も良く降るし
珪藻土も羊毛断熱材も
めっちゃ喜んでもらえる。
そう確信してるわけよ。

その上
まだエコ・クィーンはほとんど使われてない。
だから知ってほしいんだよなぁ。
家って
こんなに簡単に
こんなに居心地よくなるんだって。
内田邸完成検査.jpg
そうそう。
こちらのお宅は電磁波対策をしたオールアース住宅。
完成検査もした。
寝室の電磁波対策って
大切なんよ。

寝ているときに電磁波があると
疲れがとれない。
むしろ寝ている間も疲れちゃう。

寝たら疲れのとれる家。

当たり前のことだけど
ほとんど無いんだよ。

そうそう。
測定器の写真に写ってるのは
ミルさんの子供服。
ミルさんは金岡社長の奥さんまったleeさんの同級生。

今まで
趣味のように服を作って
お店とか何カ所かに置かれてるって伺った。
『お店に置かせてもらうのって
 買ってくれる人の顔が見えないっていうか
 その人の話が聞けるのってうれしいし
 次に会うときに服を着ててくれたりして
 こういうイベントにくることで
 うれしいことに気がついたんです。』

そう言われた。
そうだなぁ。
ぼくらも
顔の見える仕事していきたいよね。

現場でお施主さんと会った時
できるだけ話を伺いたいと思うんだけど
お顔がわからない時も正直ある。
遠慮なく話しかけて下さい。

あー。
うれしいよぉー。

そうそう。
中祥建設のぐっさん。
見学に来て下さった。
3時間かけて。
倉敷から。

ありがとうございます。
僕の周りには
誇れる人たちいっぱいいる。
ありがたいです。