2009年12月 5日

EnzoさんとまったLee。

そうそう。
昨日の夜から住まいる空間の金岡社長のお宅に
文字通りお邪魔しているんだな。

たのしい。

金岡社長の間。
いろいろ学ぶんだよなぁ。

住まいる空間さんのホームページ
そのブログの中で
EnzoさんまったLeeさん
そして
まるぼうずさん
この3人のスタイルが視線が伺える。

羅生門みたいな感じ。
確か羅生門だったよね。
あの映画。
黒沢監督の。

人っていいよね。
見方感じ方
いろいろあって。
方向が違うわけではなく。
視線が違う。

このことが
住まいる空間の提案力であったり
設計力の根底にあるんだと
教わったんだ。

金岡邸で過ごさせていただいて
うちの嫁さん。
うれしそう。

と言うのも
僕の時間って
ホントばたばたしてる。
ココでは
ゆったりと時間が流れている。

だって
リビングでくつろがせてもらってるのに
こうやって
ブログだって
書きたくなっちゃう。

最近
うれしいこととか
新鮮に感じたこと
すぐに伝えたくなる。

そうだよね。
こうやって
インターネットの向こう側にいる
あなたに伝えるより
目の前にいる。
人に
感謝の心。
伝えるべきだよね。

と言うことで。
また。