2009年8月20日

座卓が欲しい。

我が家の座卓は杉の足場板。sミズナラ.jpg
やっぱりつらい。
子供が小さかった時は転んでも頭を打っても
だいじょうぶって。
そう思って杉の足場板で作ってたんだけど
やっぱりいいのが欲しい。

ってことでキトビトに相談。
サカモトの杉でしようかという話もあったんだけど
他の樹種も見てみようってことで
キトビトの米戸さんに木を見せてもらった。

最初の写真は水楢(ミズナラ)
仕上げた時の表面の色がわかるように
米戸さんが水をつけて濡れ色にして下さった。
なんと樹齢は400年級ではないかと。
山ちゃん.jpg

そして
僕の興味は山ちゃんに。
山ちゃんって何よ。
山桜ちゃんなのよ。
奈義の風倒木らしい。
奈義ってのは津山から20キロくらい北の地域。
こちらも
肌合いがわかるようにと
かんなをかけて下さった。

これボクは勘違いをしてたんだけど
笑う山ちゃん.jpg
どっちが根元かわかるかな?
これ手前が上ですよ。
枝が分かれているの。
なんかかわいいわぁ。

そう思って見ていると
山ちゃんが笑いかけて来た。
ほれ。
笑ってる。
きっとウチに来たいんだね。
わかったわかった。
あくまで山ちゃんの気持ちはわかったけど
ナラ.jpg
ボクは良妻家だから
嫁さんに相談するわ。

と言うことで
実際に仕上げられた家具を見る。
まずは先ほどのミズナラ。
色目と木目はこんな感じ。
ウチの実家のオーダーメイドキッチンはこんな感じ。
なのかな。
母親はナラを選んだらしい。

そして
ウォールナット。
ウォールナット.jpg
この色目もきれいだよなぁ。
モダンな感じもあって
この黒い部分。
ボクは好きです。

そして山桜の椅子。
どうしても
ボクは山桜が気になるんだよなぁ。
奈義の山のってのもあるけど
同じ方言しゃべりそうな。
あとね。
ボクは感覚で生きてるんだろうな。
音がどうこうとか
そのね。
山ちゃんの椅子.jpg
手触りがいいの。
すべすべして。

一点ものって
いいよね。
なんか
物選びからたのしかったりして
しかも米戸さんがつくってくれるんだよ。

楽しみです。


コメント

お久しぶりです。
柵原の丸坊主といえば?
(ちなみに、今は丸坊主じゃないけどね!)
きとびとさんのブログからやってきました。
ツボちゃんですよ!
けんぼうの仕事内容、よく知らんかったけど、大体わかったきがするよ!
ちょくちょく読ませていただきます。
今度、会うのは徳守神社のお祭りだね!(一年に一度・・・)

つぼっちゃん。お久しぶりです。
最近では徳守の祭でお会いしますね。
もう楽しみだわぁ。
今年もよろしくお願いします。