2009年8月14日

床断熱?床暖房?

今日はお盆だし、
辛口の日ね。

最近ちょっと遠慮がちに
ブログを書いてる気がするから
床のウールブレス.jpg
読みたい人だけ読んで下さい。

今日は床暖房がいるのかどうか?
断熱とはどういうのが理想か?
その辺りについて

ちなみに写真はキトビトハウス。

どう思う?
効きそうでしょ。
暖かそう。

人間馬鹿じゃないのよ。
いいのかどうか
観りゃわかるのよ。
わかってるけどどうのこうの理屈を言うのって
なんとか理論で曲げちゃいたいのね。

例えば
床暖房って
僕の仲間のエネオスさん。
(ヤマトタテルのメンバーでもある)
床いーなって言う床暖房売ってるけど
床暖房の意味を正しく売ってるよ。

どういう意味かって言うと

床暖房がないと寒い家は
床暖房があっても寒い。

どう。
わかってる?

断熱の基本があってこその
暖房。
だからこそ、きちんと断熱して
その上で暖房器具を選ぶ。

その中で床暖房ってのは
他の暖房器具に比べて表面温度が低い。
だからいいのよ。

あと
ホントに断熱性の低い家で床暖房?
まぁ床暖房に限らず何でもか?
光熱費がかかってかなわんのんよ。

断熱性が高いからこそ
床暖房でもあったまる。
そうボクは思うんだけどなぁ。

一番いいのは
床暖房を床が一番冷たくなるときに入れる。
その時だけ。
そうすると
冷たい部分が無くなって
家が暖かくなる。
そんな感じ。

それとね。
みんな断熱と保温。
ちゃんと考えてる?

例えば
いくら断熱をしても
保温性があるのとないのとではまったく違う。

保温性ってのは
空気の層をどのくらい持ってるかってこと。
土壁も羊毛も珪藻土もみーんな保温性がある。

ここで
蓄熱性って事になると
もっとじっくりとした保温性。
すぐじゃない。
じっくりとした保温性。

わかるかな。
例えば冬に暖房して
珪藻土や羊毛で囲ってたらすぐに暖かくなる。
でもね。
もしコンクリートがむき出しだと
そこが冷たい時は
なかなか暖かくならない。
それはコンクリートが冷たさを蓄熱してるから。

ただし
今度はコンクリートがあったまると
温かさを蓄熱してくれるので温かさが続く。

こんなかんじ。
これをイメージできんといけんわけ。
温かさと冷たさが
どう関係していくのか?
頭の中で趣味レーションして
体感で想像できる。

机の上の理論じゃ
もっと良くなるのに
どうすればいいのか?
なかなか浮かばないわけよ。

ボクは実際の建築現場で断熱の入った状態の
暑さであったり寒さであったり
建築中の家を暖房をかけてみたり。
そんなことを壁を塗るのに適した環境を作るために
毎日して来た。

だからこそ
アドバイスできるんだ。

順序が違うんだ。
もう、いいよね。
僕の考えがんがん言っちゃうよ。

まず、床暖房より
しっかり断熱すること。
断熱をしっかりしていると
少ない暖房でも暖かくなる。
冷たい場所が無くなる。

一般的に床暖房をしないといけない。
そう思われてるのは
なぜ?
床が冷たいからでしょ。
それは床の断熱性だったり
壁の断熱性だったりが足らなくて
冷気が床にたまるから。

だから
断熱をしっかりすると
冷たい場所は無くなる。
だから
特別床暖房の必要は無くなる。

ここで
家をあっためる床暖房から
本当の意味の床暖房のメリットに行く。
床暖房ってのは暖房する面積が広いのよ。
床だから。
だから輻射熱を広い面積で出せる。
と言うことは自然な温かさになる。
暑かったり暖かいほど床暖房をするのは
ボクからするともったいない。

そう思うのね。

あと
断熱と保温。
みんなわかってないよね。
断熱ってのは
熱が伝わってこないこと。
保温ってのは内部の温度を守ろうとすること。

例えば魔法瓶。
あなたは断熱性を重視する?
それとも保温性を重視する?

僕なら保温性。
家に対しては断熱性?保温性?

(嫁さんに指摘された!
 これどっちがいいの?
 場所によるんじゃないん?
 そう。おっしゃる通り。
 屋根とかは温度差が大きくなるので断熱性。
 いるよね。
 あと夕方の西側の壁とかも。)

あとね。
気密よ。
断熱は気密からって言うけど
あなたはどのくらいの期間。
一年のうちの何%くらい家を閉め切っておくつもり?

窓は開けて過ごしたいの?
閉め切って過ごしたいの?

もし、
夏の涼しさって
天気によっては風通しがいいといいね。
なんて思うんだったら
考え方変わってくるよね。

ウチなんか
ホントに暑いとき
年に何日だろうか
その時だけ窓締めてエアコンかける。
あと
夕方からは窓開けて
風を通す。

だって
その方が気持ちE--------んだもん。

何も気密がいらないって言ってるんじゃない。
壁の中で結露をする危険がある断熱材の場合。
気密をとっておかないと
壁体内結露が危険だと言うこと。

そう。
今のボクの理想。
保温性。蓄熱性の高い断熱材や内装材を使う。
そうすることで
居心地が良くなるんだよなぁ。

あくまで
空気の質で語りたいんだよ。
温度も質でね。

アースっきりした。
なんか
ちょっとイライラしてたんだよね。
世の中オフだしいいよね。

今日は森本の持論でした。
たぶん長かったよね。
読んでいただいて
ありがとうございました。