2009年8月 9日

住まいる空間さんのスマイル。

先日、鳥取の住まいる空間さんの事務所に行って来た。
というのも
 スマイル.jpg
金岡社長のご自宅をただいま新築中。
その中で
エコ・クィーン。ウールブレス。オールアース。
取り入れていただいた。
こちらは智頭杉のサカモトさんのご紹介。
と言うことはサカモトの杉も入るわけで
すばらしい。

なにより、
自宅で全ては試してみよう。
ってのがうれしい。
試すんだろうか?
それとも感覚で信じて下さったのだろうか?
こちらの金岡さん。
何ともボクは距離の近い人に感じる。
なんというか、
金岡さんの自宅に使ってもらうのもうれしいんだけど
それ以上に
鳥取には絶対要るの。

山陰って言って
雪は降るわ。
寒いわ。
湿気は多いわ。

絶対に喜んでもらえるセットになってるの。
だから
すんごい楽しみなんだ。

住まいる空間さんは設計力ってすごいな。
って思うの。
あと、
提案力。
お客さんの目線でうれしさを表現されてる。
これから
僕も住まいる空間さんからその辺りは
どしどし学んでいこうと思うんだけど。

僕らの提案を試していただくってことは
当たり前が変わるってこと。
工務店の社長さんやスタッフさんの家に
施工できるってことは
そこに新たな発信基地ができる感じ。

住んでる。
ってのは
売る技術力とは別次元の
圧倒的な信頼力の元になる。
だから
本当はお客さんに売る前に
ボクは工務店の社長さんやスタッフさんに薦めてる。

そこで
行動力の差があったり
お客さんと同じ、
決断力が要る瞬間があったり。
自分の家に本格的に導入するぞぉー。
って決めたその気持ち。
そこから
薦める家に選択されるようになるの。

ここは
面白いところで
他の誰かが選択しちゃだめなの。
選択をした人自身が
力を得る。
だから
どうしても塗りターイ。
やりターイ。

なんてなることが大事。
社員思いの社長さんが
みんなの家を経費で塗ろう。
なんて決めても
実際には売れるスタッフは成長しない。

まぁ。
話がそれたんだけど
ウチはスタッフの家は電磁波対策の大半は社費で。
って企画を打ち出したけど
実際はスタッフから要望無いかもね。(笑)

そうそう。
今回金岡さんとは
今回、自宅のオールアース住宅の
冷蔵庫と住まいる.jpg
工事の打ち合わせ。
のはずが・・・

いつも通り打ち合わせは後回しで
事務所内の電磁波測定&対策。
先ほどの笑顔は
冷蔵庫の対策中でしたぁ。

事務所のパソコンも
アースをつないで
すっきりしたので
今後の感想。
楽しみです。

何の話だったかな。
そうそう。
オールアース住宅
良く寝れる。
『寝たら疲れがとれる家』
ホントにできるんだよ。

それとね。
みんなパソコンと冷蔵庫、電子レンジ。
コンセントのアース端子。
つないで下さい。

体験できます。

疲れんよーになると
人生の密度が変わるんよ。
コンセントにアース端子の無い人は
エルマクリーン。
買ってつけて下さい。
もちろんウチでも売ってますけど・・・。

あー。
たのしい。
金岡さん。
また、伺います。
よろしくおねがいします。
ありがとうございました。

コメント

お世話になります。熱い方「同士」がお知り合いになりどんどん家が進化していきますね。周りで見ていてとても楽しいです。金岡さんもブログで森本さんとは「初めて会った気がしない」と喜ばれていました。本当にありがとうございます。今日も大阪に熱い方々が集まりますし楽しみですね?