2008年8月 4日

完成見学会巡り。

予定通り2軒の完成見学会に行ってきた。

上西社長はいつも経営理念について語って下さる。
『心を込めた家作り』
上西建設は心を込めると言う。

上西社長と安原さん。
上西社長と施主さんのツーショット。

ちなみにこの柱も濡れ縁もヒバ。
ヒバと言えば水に強く
対蟻性にも優れた木材。
これはちょっとびっくりしたなぁ。

ヒバの濡れ縁

だってこれコストかかってるよ。
僕の中のイメージは
宮島の厳島神社。
思い出したなぁ。

他にも心を込めたってひとことで言うけど
一軒一軒の家がかわいいし
お客さんのことが好きになる。
そんな感じなんだろうな。

ここをこうしたらこう良くなるでしょ。
こっちの方がいいでしょ。

そんな提案は
ハウスメーカーさんにはできんでしょ。

写真撮っていいって言われたけど
できるだけ撮らんようにした。
なんかもったいない気がして。
実物よりも良く見せたいけど
そんなん難しいし。
現場に行けた人にしか見えない場所。
そんな感じでもいいかなって。

上西建設さんは
言ってもあんまりCMしてない。
なんかの縁があって上西さんの人柄で仕事がつながっていく。
そう言うのってええなぁ。

このブログも
昔はエコ・クィーンええで。
ええで。
ほんまにええで。
って

そのことばっかりだった。
最近はウールブレスや電磁波対策や。
珪藻土だけでは家はできんって。
もちろん。
うちの扱い品だけではできんで
一番大切なんは人なんよなぁ。

信頼できる作り手に出逢えるか。
相性もあるし縁もあるし。
時にそんなきっかけになれたらいいなって。
住宅展示場からスタートすると
きっと
うーん。
ちょっと違う家作りになるんだろうなぁ。

個人でしてる工務店さんって
クチベタだけど
一生懸命で
僕は好きだな。

で、
ハウジング山忠さん。
山忠さん
こちらのオープンハウスも好評でした。

山忠さんはシックにシンプル。
お客さんもシンプル好きの方が多いかな。
不思議にお客さんの好みもいろいろ分かれるんだけど

そう。
山忠さんではあっさり塗りが多い。

うちの塗り方のバリエーション。
おまかせパターン塗り。
あっさり塗り。
押さえ塗り。

だんだんコテめが減っていくの。

やっぱりあのリビングの天井。
正解だったなぁ。
完成見学会って。
塗っているときには見えない所。
わからないところ。
見えるので
ぼくにも大切です。

みなさん。
ありがとうございます。

そう。
山忠さんの施主さんのお友達。
以前、伊島で塗らせていただいたお客様のお友達でした。
すごいですよ。
世の中狭い。
僕の知らないとことで
知っていて下さる人がいる。
ありがたいです。


コメント

先日はありがとうございました。

最近、見学会でも珪藻土に興味の
ある方が増えてきました。

言葉で説明させて頂くより
やはり、体感してもらうのが一番です。


電磁波のお話は僕自身、皮膚が弱いので
大変興味が湧きました。
また、お話を聞きにお伺いしたいと思います。
よろしくお願い致します。

こちらこそありがとうございます。
そうですね。
体感せんとわからんですし
実際、すべての家が壁も天井もエコ・クィーン塗るべきだと
私は確信してます。
今後もコラボレートよろしくお願いします。
あと、電磁波対策。
今後必ず必要になります。
つい10年前は
ホルムアルデヒドも今ほど問題にされてなかったんじゃないですか?
先日、皮膚の弱い方が対策をした所に居られて
かなり調子が良くなったと言われていました。
おたのしみに。