2008年3月17日

金沢にて思った。

金沢での住宅フェアご来場ありがとうございました。

金沢住宅フェア

ホント盛況でよかった。

村本さん。スタッフの皆さん。ありがとうございました。

それでさ。

いつも登場のコボットの田中さんがつくづく言うわけ。

『もりもっちゃん。今回はホンマつくづく思うたわ。』

?

『やっぱ俺らは住む人のためにもっと動かんといけんな。』

どういうことかというと

住まい手に届いている情報は本当に限られていて

作り手に都合のいい情報が多いって事。

また、本当に勉強しているプロってのはまだまだ少ないってこと。

?

おばぁちゃんがやってきたらしいの。

そんでつくづく地震(自身の?)心配の話をするの。

ただ工務店に行くのは怖いんだって。

なんか言いくるめられちゃってすごく高い出費になりそうで・・・。

?

いろんな金額って明確じゃなかったり安心じゃなかったり。

特にお年寄りには心配ですよね。

特に安心とか不安とか言っても

現代の建築はほとんど見えないところになっちゃうんで

素人さんにはわからんと思います。

もちろん耐震も断熱も素材の安全も。

?

僕らヤマトタテルのメンバーってみんなその道のプロ。

しかもオンリーワンかナンバーワン。

あるいは限りなくそれに近い。

だからすごいわかりやすく説明できるはず。

?

何人か工務店さんものぞかれたけど営業の人なんかは

正直何にもわかってない気がしたもんなぁ。

?

僕は珪藻土壁の話をしてるのに

『うちにも珪藻土ありますから。』

『どこのですか?』

『すずのです。』

『はぁ?』

?

石川県珠洲市(すずし)って七輪の産地なんですよね。

初めて知りました。

ただね。

産地じゃなくて珪藻土壁はブレンドが問題なわけ。

?

どこのメーカーの?

とか

誰が開発したってのが大切なんです。

もちろんどんな目的で開発されたかも大切です。

?

営業サイドとしては自分が売っているものが

都合がよくなるような説明をする。

もちろん僕もそうするでしょう。

だからいやなの。

?

自分が心のそこから考えて一番いいものでないと

それを売るために嘘をつかないといけなくなる。

?

うそは嫌いだ。

だからジャンルナンバーワンしか扱いません。

?

羊毛断熱材ウールブレスも珪藻土壁エコ・クィーンも

絶対に買いです。

これはことごとく検証してみた結果なんな。

まだ、耐震については勉強中。

コボットがいいのはわかるけど

5月に珪藻土の館の耐震診断をする。

?

そのときには耐震対策のベスト。

体感するんじゃないかな。

すべてを感じる。

思い知る。

そして伝える。

?

ヤマトタテルで全国に行くぞー。

田中さんと熱く語った帰り道でした。

ちゃん。ちゃん。

コメント

始めまして。
村本さんにウールブレスでお世話になっている福井県のエンドウと申します。

たまにブログ覗かせてもらっています。

作り手に都合のいい情報や材料が多いと私も思います。
村本さんに出会ってなかったら今でも○建工業や○下電工の商品を薦めていたでしょう。

木が好きという事もありますが、住まい手にとっていいものを私も薦めていきたいと思ってます。 道は険しいですが・・・

お互い頑張りましょう! 
福井の田舎から応援しております。

ps.プチ展示会行きたかったんですが、行けませんでした。
機会が会ったらお会いしたいですね。
その時でもエコ・クイーンの話を聞かせてください。

頑張れ!珪藻土屋のにいちゃん。

こんにちは。
びっくりしました。
福井からみていただいてるんですね。
もう若いとは言えん年になってるのに
若さと言い張り勢いで走っております。
お恥ずかしい。
どうやったら楽しんで仕事が出来るか。
自分もうれしく人に喜んでもらえるか。
そんなん考えながらやってます。
村本さんにはいつもお世話になって・・・。
ぜひ、次回はいらしてください。
また、こちらにもコメントを寄せていただいて
出来たら津山にもきてみてください。
お待ちしております。
よろしくお願いします。