2007年10月10日

私は曲げない。

on the line
っていうの。
結構瀬戸際を走ってきた。

22だったかな。
珪藻土屋を始めたの。
その頃はみんな珪藻土を知らなかった。
クレームもたくさん有った。
割れる。色むらになる。
そんなのバッカリ。
今はほとんどないけど。
(たまにはある)
そんな中で大切なのは家は住む人を守ってくれること。
そのことの方が大切って伝えること。
簡単じゃなかったかも。
結構けんかになりかけてたなー。
『割れがいけんのですか?』
って。
『クロスにしてください。』
ホンマにそんなこと言ってきた。
わからんのだったらクロスにしたらって。
その覚悟でやってきた。
曲げれんところがある。
今は気持ちを伝えやすくなってきた。
時代が変わったのか?
僕が変わったのか?
何かが変わった。