2006年11月28日

珪藻土の見分け方3

室温18℃ 湿度60%
外気14℃ 湿度65%
今日はクレイトンブラザーズって言うジャズを聴いてきた。
初来日ということだったがサイコー!
ということで本題。
前回の固化材の話を掘り下げる。
インターネット上で正しい話や間違った話が横行していて
正直消費者は商品を選ぶのと同時に情報を選ぶのも大変だろう。
私が伝えるのは本に書いてある情報ではなく
10年珪藻土壁を塗ってきて
10年珪藻土壁の中に住んできて感じられるようになったこと。
ちょっと聞いてみて。

続きを読む "珪藻土の見分け方3"

2006年11月25日

珪藻土壁の見分け方2

珪藻土という土はもともと超微粒子で固まりにくい。
七輪などをみても固めるには焼くしかありません。
それを壁に塗るわけですから
何で固めるかが重要になります。
何で固めるのがいいのでしょうか?
樹脂ボンド?
石膏?
消石灰?
にがり?

2006年11月24日

正しい珪藻土壁の見分け方(固化材編)

室温14℃ 湿度58%
外気10℃ 湿度54%
皆さんの塗られた珪藻土壁はよく効いていますか?
昨日上塗りをしたお客さん。(今日も引き続き行きますが)
うちが3年前の暮れに施工した方でした。
工務店が違うのでお客さんはまさかってびっくりしたみたいでしたけど。
今住んどられるところみたいな感じでいいですか?
って仕上を聞いたらハイって。
効くってどういうことでしょう。

続きを読む "正しい珪藻土壁の見分け方(固化材編)"

2006年11月23日

珪藻土の館へ片田さん。

室温18℃ 湿度56%
外気10℃ 湿度60%
昨日のお客さんは小川建美の片田さん。

片田さんは小川建美のニュースレターの取材にこられました。
きっと全国的にもまだまだ珪藻土屋は無いと思われるので
ちょっと珍しいかな。
片田さん。感心しましたよ。

続きを読む "珪藻土の館へ片田さん。"

2006年11月22日

ミナモト建築工房さん

室温15℃ 湿度62%
外気 8℃ 湿度78%
昨日はミナモト建築工房さんに珪藻土壁エコ・クィーンの
説明にうかがうはずでした。
夜の9時半に。
気合いの入った工務店は違うなー。
って思いながら。
ミナモトの社長さんと話をしたのは先週のこと。
なぜか朝10時にミナモト建築工房から電話が・・・。

続きを読む "ミナモト建築工房さん"

2006年11月20日

正しい珪藻土壁材の見分け方

室温 15℃ 湿度 67%
外気 11℃ 湿度 80%
昨日もじゃんじゃん飲みました。
アムズの松岡さんたちとご一緒させて頂いて。

楽しいのとありがたいのと。
おいおい。
仕事はいつしているんだ。
ってことで
本職の珪藻土屋のことについて。
正しい珪藻土壁の見分け方。

続きを読む "正しい珪藻土壁材の見分け方"

2006年11月19日

体験会in岡山

今日はタウンハウスさんで3年8ヶ月前に新築されたお宅の体験会でした。
藤江さんお客さんタウンハウスさん。
ありがとうございます。
もう楽しかったー。
皆さん、新築の悩みいろいろありますよね。
今回は3年前に新築された藤江さんが
その時の大切にしたことを教えて下さったり
悩みに答えて下さりしました。
このお客さんと直接会えるってのが
いろいろな気持ちを聞かせてもらったり、
元気の源となるのです。

続きを読む "体験会in岡山"

2006年11月18日

ジャパンホームショー

ジャパンホームショー行ってきました。
面白い。そう。今回は羊毛断熱材ウールブレスのITN JAPANの展示の
スタッフとして参加したんですが。
手ごたえありです。
まだまだ羊毛断熱材は認知されていません。
でも、みんな望んでるんです。

続きを読む "ジャパンホームショー"

2006年11月16日

追加工事はうれしいな。

今日から津山市のKさんのお宅の追加工事です。
夏に施工させて頂いて
『あんまり良かったから残しておいたクロスの部屋が気になって。』
とのことで使っていない10畳間をケイソウド(エコ・クィーン)塗りに。
ありがとうございます。
うれしいー。
そして岡山でもT邸。
追加工事です。

こんな感じに仕上がってます。
やっぱり天井も塗ってよかったでしょ。
うちもリビングの天井を塗る予定です。

続きを読む "追加工事はうれしいな。"

2006年11月15日

米戸家具工房

室温 19℃ 湿度 62%
外気  7℃ 湿度64%
昨日は米戸家具工房に遊びに行ってきた。

おいしいお昼ご飯までごちそうになって。
ごちそうさまでした。
米戸さんは

この笑顔ですてきな家具を作るわけで・・・。
ただ作った物はほとんどみたことがなくて

続きを読む "米戸家具工房"

2006年11月14日

オーガニックウールカーペット

室温 18℃ 湿度 60%
外気 12℃ 湿度 73%
そう。カーペットについて。
普通にあるカーペットってほとんどが
ナイロン、アクリル、ポリエステルなどの化繊でできてる。
しかしうちは天然繊維。自然素材にこだわった。
なぜか調湿性です。


なんてったって自然を愛するオーストラリア製ですから

続きを読む "オーガニックウールカーペット"

2006年11月13日

三和組にて塗り体験会。

室温 15℃  湿度 60%
外気 5℃  湿度 75%
鳥取県智頭町で塗り体験会を行ってきました。
楽しかったなー。
寒かったけど。

絶対にいい。寒いとこ程よさがわかる。
ケイソウド(エコ・クィーン)で鳥取県の方々
どんどん喜んで下さい。
三和組さんと一緒にうかがいますよー!
待っててねー!

2006年11月12日

アレルギーがでない。

室温 18℃ 湿度 62%
外気 10℃ 湿度 58%
昨日は久世の現場から午後乾燥材の勉強会へ。
するとタウンハウスの黒住さんから補修に行ってとの連絡が。
早速状況確認。
お客さんに話を聞く。住み心地を聞く。
何より尭幸(たかゆき)くんのアレルギー症状がでない!
きっと彼は大物じゃないかと。

続きを読む "アレルギーがでない。"

2006年11月10日

押さえ仕上げの仕方。

室温 20℃  湿度 60%
外気 14℃  湿度 74%
現場にて気がつきました。
ケイソウド(珪藻土壁)って
左官屋さんが塗るのを嫌う傾向があります。
理由は塗りにくいということなんですけど。
塗りやすい方法があるんです。
プロほど陥りやすい失敗について
分析してみました。
続きをアップしました。

続きを読む "押さえ仕上げの仕方。"

2006年11月 9日

若き左官職人。(武蔵左官)

室温16℃ 湿度57%
外気  8℃ 湿度75%

武蔵左官の平田さん。
3代目だ。
これからはより若い左官屋さんにがんばってもらいたい。
森本工業所の皆さんもそうだ。
なんだか若い左官職人と出逢えて幸せに思う。

続きを読む "若き左官職人。(武蔵左官)"

2006年11月 8日

全国の職人集合!

室温13℃ 湿度57%
外気  4℃ 湿度71%
11月3日4日にエコ・クィーンの日本ケイソウド建材株式会社に
全国からケイソウド(珪藻土壁)を施工している左官屋さんが集まりました。

写真はなぜか宴会の様子です。
熱いエコ・クィーン支持者は更にヒートアップします・・・。

続きを読む "全国の職人集合!"

2006年11月 7日

珪藻土とケイソウド

室温18℃ 湿度60%
外気12℃ 湿度60%

ケイソウド壁についていろいろな感想があります。
私の周りでは良かったって声がほとんど(全部?)なんですけど。
プロの建築関係の人の間でこそ???って声が多い。
その理由を究明。
空間工房の考えるケイソウドってのはエコ・クィーンのこと。
でも珪藻土が入った壁を作っているメーカーは約70社あり、
使用目的も成分もそれぞれの会社で全く違います。
私の中でのケイソウドとは

続きを読む "珪藻土とケイソウド"

2006年11月 4日

眠れなくて・・・

今日は眠れない・・・。
ありがとう。
眠れない人の気持ちがわかったー!
そして
快眠グッズを商品化することを決定ー!
不眠症の方々
明日、不眠症解消グッズの生産に向けて
早速、始動します。
よろしく。

続きを読む "眠れなくて・・・"

2006年11月 2日

プリント合板の上に!

室温18℃ 湿度58%
外気10℃ 湿度76%
先日リフォームした杉山さんのお宅に伺いました。

こちらは津山市内の方でリフォーム専門のあっとほーむさんの紹介です。
もともと杉山さんはどうしてもケイソウド(珪藻土)の壁を塗りたかったのと
クリナップのシステムキッチンにこだわったとのこと。
喜んで頂けてありがたいです。
施工前は

続きを読む "プリント合板の上に!"