2006年5月22日

完成見学会 in 津山

5月20、21日と週末の完成見学会は大変好評で無事終了しました。
皆さんご協力ありがとうございました。
KICX2541.jpg
日中外は33℃の中室内に入ると涼しく感じられ温度を測ると28℃。
あとで話を聞くと高性能断熱材を隙間無く充填してあるとのこと。
目に見えないところまで十分に仕上げてあると、住みだしてからの
違いがはっきりするなぁ。
今回は1階がエコ・クィーン(けいそう土壁)、2階がビニールクロス。
という仕上げだったので1階と2階ではっきりと居心地が違い
施主さんもケイソウドにしてよかったと喜んでいただきました。
どうも珪藻土への変更は施主さんに絶対にいいからしとかれッて
?級e山建築工房の影山さんが強くお勧めしたものとのこと。
施主の前原さんからもこんなに違うとは思わんかった。
ってお褒めの言葉をいただきました。
前回ホームページに手形の欄で登場の悠斗くんと俊介くんもスタッフ顔負けの大活躍。
奥さんもスタッフジャンバーを着てのご協力。ありがとうございました。
ホント施主さんご家族、影山さん、スタッフの方々、暑い中来ていただいた皆さん。
ありがとうございました。
久々のつやまでのイベント。大成功かな。

2006年5月16日

記念に手形を!

津山市内で施工していただいたMさん。
新築記念に二人の息子さんの手形を記念に壁に塗り込みました。
もちろんエコ・クィーンけいそう土壁で手形をとりました。
なかなかの笑顔でしょ。
KICX2531.jpg
彼らの今日の思い出がこの手形と一緒に残ります。
KICX2533.jpg
?級e山建築工房で建てられたこちらのお宅は
5月20日(土) 21日(日) 9時より17時まで 完成見学会です。
私も当日は現地に私も伺います。是非いらして下さい。
場所は津山市高野本郷の家族庵の南側(裏側)です。
お楽しみに!

2006年5月12日

臭いについて。ペット編

4月に珪藻土壁エコ・クィーンを塗らせていただいたお宅に伺いました。
エアコンの取り付けに失敗して、その穴の補修に伺ったのですが・・・。
そこには見たことに無い動物が。DVC10001.jpg
イタチの仲間のフェ? フェ? ごめん。名前忘れました。
本当はちょっと臭いペットだそうです。しかし、全然気づきませんでした。
ほんと、部屋の中にかごがおかれてたんです。DVC10002.jpg
あと、施主さんは出産が近いということで大変そうでしたが
そういう話を聞くとうれしいんです。
けいそう土を塗った部屋って赤ちゃんも居心地がいいのか良く寝るんです。
お客さんから良くそう聞くし、我が家でもそうでした。
不眠症の方も試して下さいね。
話がそれましたが、今までのペットの数のトップは
猫が7匹でした。(私の師匠の家です)
ケイソウド塗る前はちょっと部屋に入るのをためらうような臭いでした。
それが大丈夫になるんですよ。
3匹ぐらいだったらほとんど全くにおわないってレベルですね。
あと猫が引っ掻かないのも不思議。
もちろん、猫が高いところに上りたいときに何カ所か
壁をあがりますよね。
それはあとがあるんですけど、ストレスかな?
ガリガリやってるでしょ。
あれはすごく少ないです。
またはなしがそれちゃいました。

2006年5月11日

珍竹林のさよちゃん(湯の郷)

連休に珍竹林に行ってきました。KICX2488_1.jpg

もちろん、家族連れで。
お昼のランチも充実していますが、夜には居酒屋さんです。
なかなか旨いのでおすすめです。KICX2481_1.jpg
それに臭いが無いの。
居酒屋じゃけん。夜の臭いが次の日にぜーったい残るけん。
それがぜーんぜん臭わんのんよ。
それには嫁さんと感心しました。
あと、さよちゃん曰く
『なんでか一番奥の部屋が落ち着くいうてみんなそこがええ言うんで』
って。私は知っています。その部屋の塗りが一番厚いことを。
2004年の11月だったかな。じゃけん1年半もたつのに汚れてないいんじゃな。
また、うれしー。
特に表の土間材がかっこよーなっとって。
土間材は雰囲気がでるの。
なんか苔とか生えちゃってサイコー。
KICX2487_1.jpg

断熱材を考える

KICX2506.jpg
彼が遊んでいるのは羊毛断熱材ウールブレスです。
断熱材に必要な機能にはどんなことがあるでしょうか?
すべてのものに言えるんですが断熱材とは家の性能をあげるために入れます。
断熱性を入れると室温が外気温に左右されにくくなります。
そうすると居心地が良くなります。
では、断熱材は何年もったらいいんでしょうか?
普通は断熱材は壁の中に入れますからその家を壊すまで
入れ直すことはありません。
もし、壁を壊して間取りを変えたりする場合は別ですが・・・。
KICX0526.jpg
今までの断熱材は結構ぼろぼろになっていたりします。
これは湿気に弱い素材が多いんですね。特にグラスウールとかロックウールとか。
あと湿気を調節できない素材だと湿気が壁の中にたまっちゃって木を腐らせたりします。
ですから、
湿気に強い。
断熱性能が高い。
化学物質を放出しない。(嫌な臭いが無い。)
長持ちする。(ウールブレスは50年の品質保証付き)
要は子供が触れても大丈夫な素材ですよってことです。
性能だって一般的な外断熱工法の断熱材よりいいですから。
はっきりいって、かなりおすすめ!

2006年5月10日

究極の珪藻土壁!

DVC10004.jpg
今までどのように施工するのが効果的なのか
実際に住みながら検証してきました。
その期間10年。
実際に賃貸マンションのオーナーにお願いして室内をエコ・クィーンで仕上げて事務所兼住所として住んでみて、また、ここ2年は一軒家に移りまた内装をエコ・クィーンで仕上げ住んでみて。
その間、塗り方や厚み、重ね塗り等いろいろ試してみました。
そして、今回今まで試してみたかった新しい方法での施工を実施しました。
まあ、どうでしょう。
普通に施工しても十二分に効果がある珪藻土壁エコ・クィーンなんですが。
今回の施主さんは特にご要望として石膏ボードを使いたくないとのことなので
ちょっと変わった方法で施工してみました。
まだまだ下地の状態なんですが、非常に良さそうです。

2006年5月 7日

珪藻土を塗ったらいい場所。

良くある質問。
珪藻土を壁に塗りたいんですけど・・・。いくらぐらいつきます?
高いんですよね?

返事に困ってしまう。
まず、何のために塗りたいのかがわからない。
見た目のためならもっと塗りやすい物はいっぱいあるし、
それなら相談するのは僕じゃなくてもいいんじゃない。
正直に言いましょう。
珪藻土は部屋の居心地を良くするために塗るものです。
特にエコ・クィーンはそのためにつくられています。
今日もあったんだけど壁だけでいいって。
壁だけ塗っても効果の半分です。
相談者のその方はもう家に珪藻土を塗ってるんです。
他の部屋には。
しかも某メーカーの。
だから珪藻土の良さがわかってないんだな。
でもその方の友人の方から珪藻土だったら空間工房で塗ったらッてうちを紹介されたわけ。
最近この種の相談が多いんだけど
どこまで正直に答えたらいいんだか?
そりゃ珪藻土っていろいろありますから、
今塗られた珪藻土にはその珪藻土の良さがあるんじゃないかな。きっと。
でもそれは珪藻土っていっても左官屋さんのための珪藻土なんだな。
住む人のための珪藻土を選んで下さい。
話は戻りますが、
壁だけだったら天井のクロスからの有害物質は減りません。
調湿面積は壁面の家具で隠れない部分に依存します。
ですから天井も塗る場合に比べてほぼ半分の面積になります。
また、保温性からいくと天井面からの輻射熱を利用できないばかりか、
天井面からの熱の逃げが塗った場合に比べて多くなります。
そのような理由から天井も塗った方がより多種多様な効果が見込まれると
当方では推測しております。
と、遠回りな表現でまとめてみました。
また、次回は珪藻土壁を塗るのに適した場所をかんがえてみましょう。