珪藻土って?

ご存知ですか?珪藻土って?

珪藻土拡大図珪藻は単細胞の植物です。光があるところではどんどん増え、動物の餌になるので 「水中の牧草」と呼ばれています。 珪藻は珪酸質(ガラスと同じ)という物質の殻で包まれており、 殻には無数の大小様々な孔が規則正しく、美しい模様を作って開いています。

「珪藻土」はこの「珪藻」が死んで殻が水底に蓄積した化石です。 このため珪藻土は非常に多孔質であり、数々の優れた特性をもっています。 空間工房が使用している珪藻土壁材、「エコ・クイーン」は 珪藻土の特徴を全て活かした日本ケイソウド建材?の独自の壁材です 。

珪藻土を利用した壁材でも「珪藻土の特性」が「薄い」もしくは「無い」ものがあります 。珪藻土の特性とは?

・.火に強い
(1300℃のバーナーでも黒くなるだけ)
・軽い …水にも浮く
・瞬時に水を吸う・吐く
・水分を強く吸い込む働き
・大量の水分を含む
・珪藻土そのものの熱伝導率は0.08kcal/m.h.℃