2017年2月 2日

空間工房としての目的。

空間工房の目的は
珪藻土を使って
生きた空間をつくること。

空間を創るから
空間工房。

空間工房は
20年間。
珪藻土壁の普及のために
活動してきた。

販売から始まり
施工もするようになった。
ここ数年は
ウレシイカベという
自社のブランドを立ち上げ
珪藻土メーカーとしても
活動をしている。

とにかく
普及。
世の中のひとに
珪藻土という土の可能性を
知ってもらい
心安らぐ空間をつくる。
それが空間工房の目的だったんだよ。

そして
今度は次のステージに移ります。

明日、空間工房は
生まれ変わります。

あらたな使命。

本気で生きる人を
サポートする空間を創る。

さぁ。
続きはまた明日。
お伝えします。

コメントする


画像の中に見える文字を入力してください。