2014年6月16日

散髪についてのボクの考え。

ぼくは髪を切りに
岡山の美容室に行く。

美容室?
岡山まで?

とは言え
ボクは髪型にさして
こだわりがあるわけではない。

では なぜ?
出逢いは
その美容師さんのご自宅の新築のときに
珪藻土壁を塗りにいったということなんだけど

彼は
塗り目についても
『あ〜。いいですねぇ。
 お任せします。』

最初、すごく信頼してくださっているのだと思っていたら
『プロの人がいいって思って
 してくださるのが一番いいでしょ。
 ボクは素人ですから・・・』
なんて言う。

ははん。
それが奥さんとなぜか刀の話になったら
実は彼は刀が大好きだという。
どもも
はさみの研ぎについて
研ぎ師の人に伝わらないからと
自分で研がれているという・・・。

ボクはこの人に髪を切ってもらおうって思った。

それ以上ずっと
彼に切ってもらってる。
それがすごい。
ボクは職人って好きだから
思わず見入っちゃう。

おしゃれに切るって言うより
ほんとに職人技。
音が違う。

そして
2ヶ月保つ。
正確には2ヶ月以上。

ボクは昔は坊主頭だったし
もともと髪型なんてどうでもいい。
化学物質過敏症もあるから
ムースを付けたりもできないし・・・。

整髪料もなんにもなしでまとまって
その上
かっこいい?んだと思うよ。

話をしてても
どことなく頭を見てる。
髪の癖を見抜いてる。
どんなふうに伸びるか
まがるか。

もうおもしろくて・・・。

なんか
どこか
似てるんだな。

結局、岡山まで行っても
元が取れてる。

普通の倍以上の期間、髪型がボサボサにならないし
その間、まとまってる。
そして刺激も受ける。
だから最高。

いっつも
今回はどうしますか?
って訊かれて
『お任せします。』
そんな感じ。
だって
どうせボクのことボク自身には見えませんから・・・。笑

それと
ボクとコンセプトが一緒だった

髪を切り終わったときに
今髪を切ってきたってわからないのがいいですよね。

そうそう。
ボクが言う前にそう言われたとき
びっくりしたよ。

コメントする


画像の中に見える文字を入力してください。