2013年12月 2日

空気質、温度、湿度、そして電磁波。

今日は電磁波対策。
今治まで行ってくる。
まだまだ、電磁波対策がしっかりできる人って
日本でも少ない。
だから早く正しい知識を広めたいし
仲間を増やそうと思う。

今日のタイトル。
空気質。温度。湿度。そして電磁波対策どれもが大切。

ほんとうに健康な人って
いるのだろうか?

今の日本にはほとんど居ないんじゃないか?
そう感じる。
どこか
100パーセントの自分じゃないかも。

身体が弱ってくると
電磁波の影響を受けやすくなる。
つい最近も
パーキンソン病の友人が
電磁波対策をしたとたんに症状に変化が見られた。
正直、僕も本人もびっくりした。
スタスタと普通に歩け
ターンもできた!

もちろん
すべて対策のおかげとも思っていないが
少しとは言えない可能性がある。

僕が???
って思ったのは
彼女がリハビリに行くと歩けると言ったからだ。
えっ!?
家では歩けないのに?

そこでなにかがあると思った。
少しでも身体に負担になるものは減らしたい。
そう思って対策をした。

今でも
もちろん症状は出る。
しかし
進むばかりだった病状に
はじめての改善。

でも
これは病気の人だけの話ではない。
もちろん
僕も含めて。

僕ら人間には
もっともっと
可能性があると思うんだ。

意識の力
心の力。
もちろん身体の力も。

生きてる限りは
この可能性を存分にたのしみたい。
そのために
できることはいろいろある。

100パーセントの健康。
ほんとうの100は
きっと
ぼくもしらない。


コメントする


画像の中に見える文字を入力してください。