2013年11月27日

優しい色をとの出逢い。

自然の色がいいと思う。
珪藻土も自然の色でいきたい。
今までは
色というとドイツのバイエル。
みたいな感じだったんだけど
なおみさんがクレーメイクの勉強に行って
その手があったか!?

みたいな。
うれしさ・・・。

ひらやませいこさんってクレーメイクの人がいて
その人のメイク教室に行ったの。
正直、僕も行きたかったくらい。

だって
化学薬品を顔に塗るなんて
信じられない。
昔からテレビショッピングなんかしてたら
なおみさんにこんなのあるよ。
って言ってたんだけど

ぼくは自然のってほんと好きなんだ。
正直、お化粧用の土でメディカルグレードって言って
飲んでもいいような土なので
安くはない。

でも、モノは考えよう。
素材の値段として考えると高いんだけど
施工の値段として考えると
けっこう安い。

どういうことかというと
4万円の材料が6万円になるよって言うのと
一部屋15万円の工事代金が17万円になるよ。
どうよ。

工事で言うと
うれしさが違うよね。
そんな感じ。

ひらやまさんは
古色の美っていうベンガラの職人さんも
ご紹介くださってベンガラの色もやさしい。
これからいろいろ試していくんだけど
たのしみだよ。
たのしいし。

コメントする


画像の中に見える文字を入力してください。