2010年7月 1日

ええとか悪い。

住宅雑誌のコラム。
毎月書いてもう3年以上。
今回が38回目。

原稿が書けたら
嫁さんに読んでもらって
そしたら
ええとか悪いみたいなことを言うのよ。
そのええって言うのが
普通のええのとちょっとずれとる気がする。

これは
僕もだし嫁さんもだし
もちろんスタッフも。

僕らのええって言うのは
想いが伝わるってこと。
いくらきれいな文章であっても
想いが伝わらなかったら
意味が無い。

そう思うようにいつしかなってきた。

仕事にしてもそう。
ご飯にしてもそう。
行動には思いがあるはずなんよ。
想いの無い行動なんて
せんとってええんじゃない?

想いが収まらんとき
行動になってしまう。
それって
がんばってないよね。

物事を上手くいかせるためには
がんばってはいけない。
なんてHowToがあったりするけど
無理してがんばってるってのは
その向こうの欲しいもののために
いやなことをしてるってことで
それって
みんなにもばれちゃうし
自分自身にももちろんばれちゃう。

想いだよ。
想い。

仕事で遊ぼう。
みんなで遊ぼう。

コメント

先日はありがとうございました。
こちらは凄く刺激を受けました。
おそるべし、空間工房。


機会があれば、以前の37回分読ませてください。
うちの妻もチェックしますので。 だは。


4日はスタッフの方にも感じていただきたいです。
岩美の心地いい。


ほんとありがとうございました。僕らにとっても刺激的でした。僕のコラムでよければ是非読んで下さい。4日。いいなぁ。ほんと。ありがとうございます。

コメントする


画像の中に見える文字を入力してください。