2011年4月14日

珪藻土の館、水回りプチリフォーム。

我が家?
そういわゆる珪藻土の館のお風呂は自動お湯ため?
定量止水.jpgそうれは定量止水というタイプがついていた。
お湯が一定の量入ったら自動的に止まるはず・・・

壊れちゃってたのね。
延々流れるの。
一度、動かしちゃったときには
止まらないからどうしようってなって


妹尾君に来てもらったんだけど
『止まるまで待つしかありません。』
って。

やっと止まったときに
どれほどほっとしたか。

このお風呂。
今までマコモ風呂だったから
あんまり蛇口使わなかったんだけど
ここでふつうのお風呂に戻したんで
蛇口を直してもらうことに。

ここで
妹尾君からの提案。
埋め込みタイプのものだと
モノだけで定価13万円。
壁付けタイプのものは5から6万円。

機械ってのは
やっぱり定期的に壊れるので
もし壊れても
直しやすい壁付けタイプにしておけば
モノの交換だけでなおりますよ。

って。
ということで
埋め込みの蛇口を取り外し
壁に蛇口を取り付けることに。

ということで
尾宮建築工房さんと妹尾住宅設備さん。
洗濯機の移動.jpgあっくんとせのおくん。
来てくれた。

リフォームをするとき
誰が来るのかって
ふつうは不安だったりするよね。

うちは知った顔ばっかりがくるので
とってもたのしい。
二人は
朝から事務所の朝礼にも
参加してくれたりして
内輪の感じも
すごくたのしい。

壁に水のラインを持っていかんといけんのんで
家事室の壁を取り除く。
壁取り壊し.jpgあっくんは
ホコリまみれになって
壁を創り直してくれた。

もちろん、せっかく壁を開けたので
ここにもウールブレスを入れる。
これで
おふろも家事室も保温性があがるはず。
やればやるだけ
良くなる。

楽しみだよねぇ。

コメントする


画像の中に見える文字を入力してください。