2010年3月17日

パルス建設さんのモデルハウス。

日曜日はスタッフの大極さんと一緒に
鳥取県のパルス建設さんのモデルハウス。
パルスのちらし.jpg完成見学会に行ってきた。

パルス建設さんは
何がおもしろいって
社長がおもしろい。
発想がいいよね。


だって
何でか見学会で揚げたてコロッケ。
パルス社長.jpgしかもこだわってるって・・・。

その社長の古川さん。
こんな人です。
どことなく
僕が若いときお世話になった設計士さんを思い出す。
独特の風貌です。

そして
とっても奇策。
地域に根ざしてるって感じがうれしい。
だって
あんまし町中じゃないんだもんね。
社長自ら
こんなところにモデルハウス建ててどうするの?
みたいなこと言って・・・。

それが地域に根付いてるってことで
要るのよ。
地域に根付いた住まいの相談相手が要るんです。

だから
僕ら建築業者や大工、工務店は
みーんな地域に何社も要るの。
樹脂サッシ.jpg
そう感じるよね。

あと
樹脂サッシのお勉強もしました。
写真はシャノンの藤川さん。

この実験ボックスで
窓ガラスの断熱の仕組。
よくわかったんだよなぁ。

なんでも
わかってくるとおもしろい。

鳥取。
今熱いです。

それとね。
パルス建設さん。
すごいなって言うのは
社長も社員の方も
何度も珪藻土の館。
勉強に来られました。
そして
左官屋さんも。
施工前にみんなで。

すんごいなぁって。
姿勢に感動。
ありがとうございます。