2010年3月 4日

働きやすいオフィスとは。

昨日はえびすや建築工房さん。
事務所の電磁波対策を依頼され?
えびすや仮事務所.jpgというか
伺って思わずうなずいた。

『なんかもう気分が悪いんです。』
そう、ただいま
新社屋の建築中につき
仮事務所。

パソコンが5台と
プリンターが3台。

先ほどの写真の一番奥の席の女性。
ノブコさんの席.jpgノブコさんが社長に対策をしてくれるよう。
直訴したのね。

お会いすると
ほんとこの事務所になってから
頭痛がひどくて
まだ1週間でこれだから
あと3ヶ月って言われると保たないかも・・・

って。
だってノブコさんの席は
パソコンとプリンター3台に囲まれている。
このようなケースは結構見てきた。
体調悪くなるのよねぇー。
なんて言うと感じが悪い。

言い直します。
このような席におられる方は
対策をすると
なぜか体調が良くなったと・・・・
おっしゃいます。

ノブコさんも対策をしたとたんに
楽になったと。
うれしぃー。

社長や他の人。
空気の違いわかるかなぁ。
なんて言ってた。

僕は
『空気の質が変わるのがわかると思います。』
なんて
言っちゃうもんだから
『ホントかよぉー?』
みたいな感じで

『まぁとにかくやってみてよ。』
って感じで。
ほとんどのパソコン・プリンター
400V/m以上。
そんな環境から
床をのぞいて11V/m以下に。
だいたいは約100分の一になった。

残念ながら床が100V/m残るんだよなぁ。
これはきっと床下に入っている電線の影響。
でもかなり良くなった。

それがね。
うれしいの。
車で帰っていると社長さんから電話があって。
『森本くん。空気の質が変わったのわかりました。
 1階の事務所の対策は何でしてくれないの?
 ってクレーム入りました。
 できるだけ早いうちに
 1階もお願いします。』
って。
うれしぃーです。

なんかね。
嫁さんやスタッフとも話をしたんだけど
うれしぃの。
喜んでもらえるのってほんとうれしいよね。

あとね。
ウチの技術って
すんごいシンプル。
簡単なことで大きな効果が生まれる。
これが本物のすごさです。

電磁波対策って
なんかいいような気がするなぁー。
なんてことではなく
ホントにちゃーんと対策すると
体感できます。

ありがとうございます。

ノブコさん
良かったですねぇ。
今回の依頼って
僕らが請求書に同封した電磁波対策のチラシ。
これを経理担当のノブコさんが発見!

きっとピンと来たんです。
あー良かった。
困っている人って
ホントにすごいセンサー持ってる。

あー良かった。
パソコンって目がチカチカするのって
普通じゃないですからね。
あれ
電磁波ですからね。

仕事で疲れるんならいいけど
電磁波で疲れてるんなら
対策できますから。
安心してくださいね。