2010年7月30日

この家、全然違う

金沢のムラモト社長と話しててね。
流季(ルキ)の家って言うモデルハウスを
ムラモトで建てられてて
そこに来られたお客さんに

『どうですか?』
って聞くと

『全然違うぅ』
って言われるそうです。
何が違うのか
一歩入ったその瞬間から
空気感が違うんだと・・・。

今まで見てきたモデルハウスと
全く違うんだと・・・。

何の説明もしなくても
『空気が違う』
そう言われる方が大半だそうだ。

この『空気が違う』
ってのは
今までのお客さんで良く言われてきた言葉。
ただね。
そう言われるんだと言っても
みんながそんなアホなとか
どう空気が違うんなら?
って。

それが
ほんまにそう言われることを
目の当たりにして
うれしいんだと。

社長の言葉を借りると
ルキの家は当たり前に作った家。
あたり前に木を使って
大工が建てた家。

ちゃんとしたもん使って作ったら
落ち着く
あぁこれが家なんだな。
って家ができるんよ。

木とウールブレスと塗り壁と(もちろん僕らも塗りに行った)
別に高気密ってせんとっても
充分暖かいちゃんとした家できるのに。
って。

それとね。
おもしろいのが
ウチの嫁さん。
家に対してハードルが高くなってる。
というか
正直なから怖いわぁ。

ええなって思える家もあるけど
ほんまにこれが欲しい?
って思う家も結構あるのね。
なんて言う。

それに対して
『だってな。
 お前考えてみ?
 スズキの軽四だってこれだけ売れとんぞ。』

『あ〜』

スズキさん。ごめんなさい。
最近のスズキの軽四。
いいです。
あと
僕は鈴木修会長。
めちゃめちゃすごい。
思うてます。

ただのたとえですから・・・

でもね。
だいたい車だって乗り比べて決める人
ほとんど居らんと思うよ。
イメージで想像して
あとセールスマンが感じよかったら買うんよ。

家だってそんな感じだろう。
みんな好みってあって
好きなもん違うと思うんだけど
この居心地感じてから
全然違うって家
感じてから家を考えた方がええと思うよ。

そんでもって
な。
決めたらええと思うんよ。
ほんま
空気が違うって。
言うてみたいでしょ。

コメント


ご紹介ありがと!

いえいえ。体験こそがすべてですから。ほんとにありがたいです。

コメントする


画像の中に見える文字を入力してください。