2017年4月19日

Y邸が塗り終わった。

津山市内の新築のお宅を
昨日塗り終わった。

先月の19日に現場に入りはじめて
昨日まで
延べ25日間。
ひとりで塗った。

ほとんどの壁が真壁で
間仕切り壁が少なかったので
壁の面積自体はそんなにおおくなかったが
土壁の中塗りの上の地直しとか
ほとんどの壁が下地を2回塗って
上塗りを追っかけ2度塗り。
計4回塗っていることになる。

そして
できあがった空間はクリアで突き抜けていた。

続きを読む "Y邸が塗り終わった。"

2017年4月 6日

卒業旅行。エネルギーのあるものにふれる旅。

息子の尊尊が小学校を卒業したので
いっしょに旅行に行ってきた。

そのコンセプトは
生きているものに触れる。
二泊三日の東京旅行の中で
数々の職人がつくったもの
それは工業製品であったり
料理、お菓子であったり
さまざまなものにふれてきた。

ぼくの在り方
また今後の方向性を
彼に伝えるためにも
彼の生き方に参考になれば
ということと
ぼく自身の勉強にもなった。

その中のいくつかを紹介したい。

続きを読む "卒業旅行。エネルギーのあるものにふれる旅。"

2017年4月 2日

津山市内の現場にて。

新築の現場です。
この現場は大工さんの手刻みはもちろん
石の基礎の上に家が乗っている工法です。

そこで
まだぼくは塗っているんだけど
今日は電気屋さんが
冷蔵庫と洗濯機を持って来た。笑

塗りの家。ほとんどないんですよね。

って。
訊くと毎日配達に行って
月に一軒あるかないかなんだって・・・・
そして
ホンモノの塗りの家はというと・・・・・・笑

そこなんです。
それがぼくがこの業界に入った理由。
住み心地のことを考えて造られた家はほんとうに少ない。
それってほんとうにどうなの?

だから
ウレシイカベは
住み心地。
ほんとうの住み心地を追求してる。
うわぁ
みてほしいなぁ
ほんとうにぼくが感じてるいごこちが
どんなだか・・・・

きっと
想像を超えてる    かも・・・・
今日は日曜日。
しかし
明日からお休みを頂くので
今日も働きます。笑

2017年4月 1日

調湿性があるのはあたりまえ。笑

ウレシイカベの第5世代。
いいです。

珪藻土とか漆喰とか
調湿性がいいのはあたりまえ。
ウレシイカベには
なにかがあるんだよ。

この空間に身を置くとわかる。
うれしいなにかがあるんだよ。

だてに20年以上
ほんきで取り組んできてはないんだよ。
でもそのなにかってのは
言葉にできないものなんかもしれんのんよなぁ。