2017年3月24日

満足のいく仕事をしたい。施工について

今日もウレシイカベ塗ります。

今、ぼくひとりで施工してる。
家一軒となると
時間もかかるときがある。

でも
出来上がりがちがうんだよ。
ひとつにまとまる。
どうしても
数人で施工すると
ばらけちゃう。

言葉にするとそんな感じ。
おおくの人にとって
とてもおおきな買い物であり
育んでいくものである家。

それをきちんとつくりたい。
産業とか経済として
つくるのに疑問符なんだよ。

続きを読む "満足のいく仕事をしたい。施工について"

2017年3月23日

ウレシイカベの施工です。

今は津山の新築のお宅を施工してる。
ぼくらが行くと
家がパンってする。

なんだろうね。
ぼくらってひとりじゃん。
って思うかもしないけど
ぼくらなんだ。

相棒のムルティプラと
鏝とか道具とか・・・とか・・・・とか
わかんないけど
ぼくら。笑

続きを読む "ウレシイカベの施工です。"

2017年3月19日

ウレシイコルセのホームページについて

ウレシイコルセのホームページに
更新したいのですが
なんせ
なんせ
変化のスピードが早すぎで
間に合いません。

もうしばらく
こちらのホームページのまま
情報はお伝えします。

またはわたくし森本 健一のfacebook
の方からご確認ください。
そちらの方は友達のみの閲覧となっておりますので
興味のある方はお友達申請をお願いします。

アップデート。

ウレシイカベもそろそろ
第5世代。

今までウレシイカベを施工されたお宅の方。
アップデートをご希望の方は
ご連絡ください。


マジかぁでしょ?
マジなんです。



2017年3月16日

ほしい or 必要 ? (want or need?)

どっちですか?
それがほしい?
それともそれがいるの?

いるものが手に入ったとき
それはエネルギーになる?

ほしいものが手に入ったとき
それはエネルギーになる?

ぼくがつくるのは
ほしいもの。
ウレシイがほしい。
ウレシイカベは第5世代の開発に入った。

続きを読む "ほしい or 必要 ? (want or need?)"

2017年2月14日

元気になる壁をつくる。

ウレシイカベはぼくらが元気になる空間。
それをつくるためにつくってる。

うれしいとか
たのしい
げんき。

それが目的。
そんな壁ほかにある?
だから
おもしろい。

ほんきでそう。
だから
おもしろいんだよ。

2017年2月 4日

非日常を日常に変える。

あたりまえということばがある。
特別なものはできない。

ぼくらウレシイコルセは
ウレシイをカタチにする。

ウレシイということが
あたりまえになって
はじめて
ウレシイがカタチになる。

当然
怒りながら
ウレシイはつくれないのだ。笑

ウレシイカベやシンフォニアが
創りだす空間は
ぼくらが体験したもの
体験したことのないものを
超えてこの空間をひろげていく。

続きを読む "非日常を日常に変える。"

2017年2月 3日

ウレシイコルセ 有限会社に。

本日10時をもちまして
有限会社 空間工房 は
ウレシイコルセ 有限会社 に
社名を変更し生まれ変わりました。

ウレシイコルセとは
ウレシイを追求し
ウレシイをカタチにする。

ウレシイコルセの目的は

本気で生きる人を
サポートする空間を創ること。


続きを読む "ウレシイコルセ 有限会社に。"

2017年2月 2日

空間工房としての目的。

空間工房の目的は
珪藻土を使って
生きた空間をつくること。

空間を創るから
空間工房。

空間工房は
20年間。
珪藻土壁の普及のために
活動してきた。

続きを読む "空間工房としての目的。"

2017年1月28日

空間工房のウレシイカベの目的。